今週のご相談 2017年3月

Dr.天野にメールで寄せられるたくさんのご相談から、インプラントトラブルに関するものを中心に、参考になりそうなものを毎週少しずつご紹介していきます。

過去のご相談はこちらをご覧ください。

今週のご相談 2017年3月第3週

奥歯の金歯が取れ、近所の歯医者へ通い始めました。


かなり歯を削ることになるか、インプラントも視野に入れた方が良いと言われたので、セカンドオピニオンを希望します。(71歳男性)

天野歯科医院 院長 天野聖志です。ご相談メール拝見いたしました。

実際のお口の中を拝見していませんので、はっきりしたお返事は出来ませんが、
歯の状態によっては、歯茎の処置、根の治療、歯の固定など
様々な処置をすると、抜かなくて治療できる可能性もあります。

ただ、歯の状態によっては、抜歯した方が良い場合もあります。

お口の中を拝見できれば、詳しいお話が出来ると思いますので
よろしければ、一度ご来院ください。

今週のご相談 2017年3月第2週

歯槽膿漏と虫歯が酷く歯は殆どありません。


他院で治療中ですが治療後の痛みが酷くて暫くの間日常生活もままなりません。


早く治したいとは思うのですが治療後のことを考えると気が進みません。

貴院で痛くない治療は受けられますか?


またその治療に保険は効きますか?(66歳男性)

天野歯科医院 院長 天野聖志です。ご相談メール拝見いたしました。

実際のお口の中を拝見していませんので、はっきりしたお返事は出来ませんが、
文章から察すると、
保険外治療になりますが、静脈鎮静法という麻酔方法で
眠っている間に痛みを感じることなく治療を行い、主要な治療が1日で終了する
短期間で噛めるインプラント治療という方法が適応かもしれません。

お口の中を拝見出来れば、詳しいお話が出来ると思いますので
よろしければ一度御来院ください。